タンパク質局在推定

生物工学一般

人工知能(深層学習)により細胞内の特定たんぱく質の局在推定に成功

細胞の画像をもとに特定のたんぱく質が細胞内に局在している様子を調べる方法として、目的の2つのたんぱく質間に十分に機能的な相関関係がある場合、深層学習を用いることで、一方のたんぱく質からもう一方のたんぱく質の局在状況が予測できることを初めて明らかにした。
ad
タイトルとURLをコピーしました