国立精神・神経医療研究センター

生物工学一般

不適切な成育環境が成長後に社会生活上の困難さを生じさせる仕組みを解明 ~マウスモデルで神経回路の異常を発見~

2022-06-30 国立精神・神経医療研究センター 国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター(NCNP)精神保健研究所精神薬理研究部の國石洋リサーチフェロー、山田光彦部長らは、思春期(1)における社会経験の剥奪によりマウスの眼...
医療・健康

統合失調症患者における社会認知に関する認識度や主観的困難感を明らかに~統合失調症治療におけるunmet medical needs~

2022-06-30 東邦大学,国立精神・神経医療研究センター,済生会横浜市東部病院,北海道大学,東京大学,日本医療研究開発機構 発表者 内野 敬(東邦大学医学部精神神経医学講座/医療法人財団厚生協会東京足立病院 医員) 大久保 亮(...
医療・健康

持続的なストレスによって血液脳関門の機能が低下する新たなメカニズムを発見~うつ病などのストレス性精神疾患の新たな治療法の開発へ~

2022-06-27 国立精神・神経医療研究センター,日本医療研究開発機構 ポイント うつ病患者において血漿中の血管内皮増殖因子(VEGF)(※1)濃度が高いと、血液脳関門(※2)の機能が低下していることを明らかにしました。 ...
医療・健康

持続的なストレスによって血液脳関門の機能が低下する新たなメカニズムを発見 ~うつ病などのストレス性精神疾患の新たな治療法の開発へ~

2022-06-22 国立精神・神経医療研究センター ポイント うつ病患者において血漿中の血管内皮増殖因子(VEGF)濃度が高いと血液脳関門の機能が低下していることを明らかにしました。 慢性ストレスを受けたうつ病のモデルマ...
医療・健康

脳を切らない新しいてんかん外科治療に期待 〜ラジオ波てんかん焦点温熱凝固術〜

2022-06-21 国立精神・神経医療研究センター,横浜市立大学 国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター(NCNP)病院脳神経外科の高山裕太郎医師(現・横浜市立大学附属病院脳神経外科)、岩崎真樹部長らの研究グループは、島弁蓋...
医療・健康

脳ジストロフィンの欠損で生じる自閉症スペクトラム様の症状は遺伝子治療で改善~筋ジストロフィーと自閉症の新たな治療につながる世界初の成果~

2022-06-16 国立精神・神経医療研究センター,東京医科歯科大学 国立精神・神経医療研究センター(NCNP)神経研究所遺伝子疾患治療研究部の橋本泰昌特別研究員、青木吉嗣部長、関口正幸客員研究員、東京医科歯科大学の位髙啓史教授らの...
医療・健康

複雑性PTSD治療前進へ ~心理療法(STAIR Narrative Therapy)の成果~

2022-06-08 国立精神・神経医療研究センター 国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター(NCNP) 精神保健研究所の金吉晴所長、行動医学研究部の丹羽まどか外来研究員(日本学術振興会特別研究員RPD)、大滝涼子客員研究員ら...
医療・健康

治療抵抗性うつ病に対し 反復経頭蓋磁気刺激療法(rTMS)による維持療法を先進医療で実施 ~最大規模(300例)の医師主導の臨床研究の開始~

2022-05-13 国立精神・神経医療研究センター 国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター(NCNP)病院は、治療抵抗性うつ病への反復経頭蓋磁気刺激療法(repetitive transcranial magnetic s...
医療・健康

免疫細胞が引き起こす新しい神経細胞障害メカニズムの発見 〜神経変性疾患に共通した病態の伝播・拡散機序〜

2022-04-26 国立精神・神経医療研究センター 国立精神・神経医療研究センター(NCNP)神経研究所免疫研究部の大木伸司室長、山村隆特任研究部長、東京工業大学生命理工学院の林宣宏教授、同大学院生高橋文緒らの研究グループは、神経変...
医療・健康

富士フイルムと国立精神・神経医療研究センター AI技術を用いて 軽度認知障害患者のアルツハイマー病への進行を最大88%の精度で予測

国際学術誌「Nature」の関連誌「npj Digital Medicine」に掲載 2022-04-13 富士フイルム株式会社,国立精神・神経医療研究センター 富士フイルム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長・CEO:後藤 ...
ad
タイトルとURLをコピーしました