理化学研究所

有機化学・薬学

抗がん性成分を生産する植物チャボイナモリの全ゲノムを高精度に解読

2021-01-18 国立遺伝学研究所 Chromosome-level genome assembly of Ophiorrhiza pumila reveals the evolution of camptothecin bios...
生物化学工学

赤ちゃんマグロの餌、ワムシの大型化に成功~重イオンビームで”メガワムシ”が誕生~

2021-01-15 理化学研究所,水産研究・教育機構,長崎大学 理化学研究所(理研)仁科加速器科学研究センター生物照射チームの阿部知子チームリーダーと常泉和秀専任研究員、水産研究・教育機構の小磯雅彦特任部長、長崎大学水産・環境科学総...
有機化学・薬学

ウイルスのRNAを感知するToll様受容体と輸送に関与するUNC93B1との複合体構造の解明

2021-01-12 東京大学,理化学研究所,日本医療研究開発機構 発表者 石田英子(東京大学大学院薬学系研究科 特任研究員) 浅見仁太(東京大学大学院薬学系研究科 博士課程1年) 張志寛(東京大学大学院薬学系研究科 助教) 西澤...
細胞遺伝子工学

細胞のリプログラミングを追う光技術~リプログラミングバイオマーカーとしてのラマン散乱光~

2020-12-25 理化学研究所,広島大学 理化学研究所(理研)生命機能科学研究センター先端バイオイメージング研究チームのアルノ・ジェルモン研究員、渡邉朋信チームリーダー(広島大学原爆放射線医科学研究所教授)らの共同研究グループは、...
有機化学・薬学

分解されない、ホンモノそっくりの糖脂質アナログを開発~分子設計を巡る積年の課題を有機合成で解決~

2020-12-24 理化学研究所,九州大学 理化学研究所(理研)開拓研究本部袖岡有機合成化学研究室の平井剛専任研究員(研究当時。現 客員研究員、九州大学大学院薬学研究院教授)、加藤麻理依研修生(研究当時)、袖岡幹子主任研究員、理研環...
生物化学工学

NMR法によるタンパク質構造の精度評価法を開発~創薬プロセスの加速が期待~

2020-12-18 理化学研究所,科学技術振興機 理化学研究所(理研)革新知能統合研究センター分子情報科学チームのアドナン・スリオカ研究員らの国際共同研究チームは、核磁気共鳴(NMR)法に情報・数理科学の手法を適用することで...
細胞遺伝子工学

DNAバーコードの1分子空間解析~より高い分解能での遺伝子空間分布解析が可能に~

2020-12-18 理化学研究所,東京大学大学院理学系研究科 理化学研究所(理研)開拓研究本部新宅マイクロ流体工学理研白眉研究チームの小口祐伴研究員、新宅博文理研白眉研究チームリーダー、東京大学大学院理学系研究科の上村想太郎...
生物化学工学

脂質がタンパク質の選別輸送を制御~小胞体膜セラミドの長さが鍵~

2020-12-12 理化学研究所,広島大学 理化学研究所(理研)光量子工学研究センター生細胞超解像イメージング研究チームの黒川量雄専任研究員、和賀美保テクニカルスタッフII、中野明彦チームリーダー(光量子工学研究センター副センター長...
細胞遺伝子工学

Tリンパ球の救命装置~mRNA分解により異常な細胞死を防ぐ~

2020-12-02 理化学研究所,沖縄科学技術大学院大学 理化学研究所(理研)生命医科学研究センター免疫恒常性研究チームの秋山 泰身チームリーダー、疾患遺伝研究チームの山本雅チームリーダー(沖縄科学技術大学院大学教授)らの国際共同研...
医療・健康

統合失調症の新たな治療標的を発見~核内受容体PPARの活性化剤が役立つ可能性~

2020-12-02 理化学研究所,日本医療研究開発機 理化学研究所(理研)脳神経科学研究センターキャリア形成推進プログラムの前川素子上級研究員(同分子精神遺伝研究チーム研究員)、分子精神遺伝研究チームの和田唯奈大学院生リサーチ・アソ...
ad
タイトルとURLをコピーしました