生物化学工学

生物化学工学

右脳の同期した神経振動が共感行動を誘発する(Synchronized neural oscillations in the right brain induce empathic behavior)

大脳扁桃体回路の5-7Hzの振動と共感反応の因果関係を初めて解明 First identification of the causal relationship between 5-7 Hz oscillations in the cin...
生物化学工学

ヤブカラシの花色は3度変わる。~3度も色が変わる花色の周期的変化を発見し、そのメカニズムの一端を明らかにした。~

2022-12-01 東京大学 古川 友紀子(研究当時:岐阜大学 修士課程) 川窪 伸光 (岐阜大学 教授) 塚谷 裕一 (生物科学専攻 教授) 発表のポイント ヤブカラシの花が、開花中に3度周期的に色を変えること、さ...
生物化学工学

精子細胞の新たなバリエーションが発見される(Scientists Find New Variations Among Sperm Cells)

生殖プロセスに関する新たな知見を提供する研究成果 Research Offers Additional Insights into the Reproductive Process 2022-11-15 ニューヨーク大学 (NYU) ...
ad
生物化学工学

2型糖尿病のより良いモデル(A Better Model for Type 2 Diabetes)

ナイルラットの基準ゲノムを初めて作成 Researchers assemble the first reference genome for the Nile rat 2022-11-15 カリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB)...
生物化学工学

オジギソウは、どのようにして、何のために葉を動かすのか? 〜「光る」「おじぎをしない」オジギソウを用いて、虫害防御高速運動を解明

2022-11-14 埼玉大学,基礎生物学研究所 埼玉大学大学院理工学研究科の萩原拓真大学院生、豊田正嗣教授(サントリー生命科学財団・SunRiSE Fellow、米国ウィスコンシン大学マディソン校・Honorary Fellow)の...
生物化学工学

腸内寄生虫がウサギの呼吸器感染症を増加させる可能性(Gut parasites may increase onward transmission of respiratory bugs in rabbits)

ウサギを用いた研究で、1つまたは複数の腸内寄生虫の同時感染がボルデテラ菌の排出を増加させ、その後の感染を増加させる可能性があることが示された。 A study in rabbits shows that co-infection with...
生物化学工学

新生仔に入り込んだ母由来細胞は、免疫の制御に寄与する

2022-11-09 東京大学 Flore S. Castellan(生物科学専攻 博士課程(研究当時)) 入江 直樹(生物科学専攻 准教授) 発表のポイント 出生後も子の体内に残り続ける母由来細胞が、新生仔の免疫系を制...
生物化学工学

ピンチの時に酵母は新参者を殺す~Latecomer killingの発見~

2022-11-08 東京大学 発表者 小田 有沙(東京大学 大学院総合文化研究科 広域科学専攻 助教) 畠山 哲央(東京大学 大学院総合文化研究科 広域科学専攻 助教) 太田 邦史(東京大学 大学院総合文化研究科 広域科学...
生物化学工学

代謝を混ぜ合わせる:食べることと光合成をすることができる微生物が、環境の変化の中でどのように進化していくのかを研究(Mixing Up Metabolism:Researchers investigate how microbes that can both eat and photosynthesize might evolve in a changing environment)

2022-11-07 カリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB) 2つの混合栄養生物株が温度と光量の変化にどのように適応するかを見るために、3年にわたる実験を実施した。その結果、一方の株は温度が高くなると光合成をしなくなるように進化し...
生物化学工学

胎仔期に移入する母由来細胞種の個体ごとの全貌や違いを解明

2022-11-04 東京大学 藤本 香菜(生物科学専攻 博士課程(研究当時)) 田中 優実子(生物科学専攻 博士課程(研究当時)) 上村 想太郎(生物科学専攻 教授) 入江 直樹(生物科学専攻 准教授) 発表のポイント ...
生物化学工学

二次代謝物シデロフォアによる分裂酵母の適応生育と一次代謝への影響

2022-10-28 東京大学 発表者 Po-Chang Chiu(東京大学大学院農学生命科学研究科 応用生命工学専攻 研究生:研究当時) 中村優里(東京大学大学院農学生命科学研究科 応用生命工学専攻 修士課程:研究当時)...
生物化学工学

ゴカイ類の巣穴やホヤ類の体内をすみかとする新種のヨコエビを発見!

2022-10-27 国立遺伝学研究所 自分で巣を作らずに、他生物の巣穴に間借りする生き物たちがいます。鹿児島大学の小玉将史助教、米国Georgia College & State UniversityのKristine N....
ad
Follow
タイトルとURLをコピーしました