名古屋工業大学

医療・健康

サリドマイド催奇性を引き起こすタンパク質の発見~サリドマイドによる副作用のメカニズムを提唱~

2021-01-20 愛媛大学,東北大学,名古屋大学,名古屋工業大学,日本医療研究開発機構 背景 サリドマイド1)は半世紀以上前に妊婦における睡眠導入剤として世界中で使用された薬剤ですが、服用した妊婦から生まれた胎児の四肢に重篤な催奇性...
生物化学工学

光依存的に環状ヌクレオチドを分解するロドプシン酵素の構造を解明

2020-11-06 東京大学 生田 達也(研究当時:生物科学専攻 博士課程3年/東北大学大学院薬学研究科 助手) 志甫谷 渉(生物科学専攻 特任助教) 内橋 貴之(名古屋大学大学院理学研究科 教授/自然科学研究機構 生命創成探究...
有機化学・薬学

細胞内での標的タンパク質機能解析に適した新たなケミカルノックダウンシステムを開発

2020-10-07 愛媛大学,関西医科大学,名古屋工業大学,日本医療研究開発機構 発表概要 このたび、愛媛大学プロテオサイエンスセンター山中聡士特定研究員、愛媛大学大学院理工学研究科博士前期課程1年庄屋祐希さん、愛媛大学プロテ...
有機化学・薬学

細胞内での標的タンパク質機能解析に適した新たなケミカルノックダウンシステムを開発

2020-09-23 愛媛大学 概要 このたび、愛媛大学プロテオサイエンスセンター 山中聡士特定研究員、愛媛大学大学院理工学研究科博士前期課程1年 庄屋祐希さん、愛媛大学プロテオサイエンスセンター 澤崎達也教授、関西医科大学附属...
医療・健康

免疫調節薬サリドマイドの標的タンパク質への作用が体内代謝で変化するメカニズムを解明

副作用の少ない創薬への展開に期待 2020-09-14 東京大学,愛媛大学,名古屋工業大学,日本医療研究開発機構 発表者 降旗大岳(東京大学大学院農学生命科学研究科 応用生命化学専攻 博士後期課程2年生) 山中聡士(愛媛大学...
有機化学・薬学

真核生物の祖先に最も近縁なアスガルド古細菌の持つ、新しい光受容タンパク質の機能を解明

2020-04-11 東京大学,名古屋工業大学,名古屋大学,生命創成探究センター,科学技術振興機 発表のポイント 私たちヒトを含む、全ての真核生物の祖先に最も近縁なアスガルド古細菌が持つ、シゾロドプシンと呼ばれるタンパク質が、光のエネ...
有機化学・薬学

新型の光応答性タンパク質であるヘリオロドプシンの構造を解明

2019-09-26 東京大学,名古屋工業大学,名古屋大学,生命創成探求センター,科学技術振興機構 ポイント 既知のロドプシンとはアミノ酸配列が大きく異なる、新規光情報伝達分子であるヘリオロドプシンの立体構造を決定しました。立体...
医療・健康

都市空間での詳細な熱中症リスク評価技術の開発に成功

より安心・安全な行動選択に向けて 2019-07-23 海洋研究開発機 ,名古屋工業大学,科学技術振興機構 ポイント 都市空間の詳細な気象情報と個々人の活動を考慮した熱中症リスク評価技術の開発に成功。 都市空間の日なたと日陰を...
医療・健康

光でイオンを輸送するタンパク質、ロドプシンの吸収波長の長波長化に成功

脳深部の神経ネットワークを解明する技術へ 2019-05-10  東京大学,名古屋工業大学,科学技術振興機構 ポイント 脳科学研究分野で用いられる、光でイオンを輸送するタンパク質(ロドプシン)のアミノ酸を改変し、これまでにない吸...
有機化学・薬学

光ではたらくロドプシンタンパク質の機能予測を行う人工知能システムを開発

2018/10/24  名古屋工業大学,理化学研究所 名古屋工業大学大学院工学研究科情報工学専攻の竹内一郎教授(理化学研究所革新知能統合研究センター・データ駆動型生物医科学チーム・チームリーダーを兼任),烏山昌幸准教授と名古屋工業大学...
ad
タイトルとURLをコピーしました