抗マラリア薬耐性

有機化学・薬学

マラリアの治療失敗を最大81%減少させる新戦略の可能性(New strategies may reduce treatment failure in malaria by up to 81%)

2023-09-21 ペンシルベニア州立大学(PennState) ◆アフリカで抗マラリア薬に対する耐性が広がっており、特にアーテミシニン系薬剤の耐性が問題となっています。ペンシルベニア州立大学を中心とした国際的な研究チームは、ルワンダでの...
ad
タイトルとURLをコピーしました