量子科学技術研究開発機構

医療・健康

熱中症の発症予測・メカニズム解明にも寄与 タンパク質の過敏な熱応答で体温上昇が止まらない! ~悪性高熱症の熱産生暴走メカニズム~

2022-08-08 量子科学技術研究開発機構 発表のポイント 悪性高熱症(全身麻酔の際に高体温になる疾患)が悪化する原因は、遺伝的な変異タンパク質が熱へ過敏に応答してしまうためであることを発見 赤外レーザーによる精密加熱...
医療・健康

慢性ストレスで自己免疫疾患が増悪する分子機構を発見 ~難治性疾患である精神神経ループスに対する新規治療開発に期待~

2022-07-11 量子科学技術研究開発機構 ポイント 慢性ストレスにより全身性エリテマトーデスにおける精神変容が引き起こされる分子機構を発見。 慢性ストレスで前頭皮質神経のミクログリアが活性化し、サイトカインを介した神...
医療・健康

細胞の持つ掃除機能が、毒性を示すタンパク質凝集体から脳神経細胞を守ることを発見~認知症の発症や進行の抑制に重要な手がかり~

2022-06-04 量子科学技術研究開発機構 発表のポイント 認知症モデルマウス1)で、細胞内のタンパク質凝集体をオートファジー2)による分解に導くタンパク質p62を欠損させると神経細胞に対する毒性が高いタウオリゴマー3)が脳...
生物化学工学

タンパク質の立体構造解析に新たなモデルを提唱~より正確な立体構造の観測や予測を実現!生命科学研究の進展に寄与~

2022-05-27 量子科学技術研究開発機構 ポイント 光合成の電子伝達を担う鉄イオウタンパク質の全原子構造を世界で初めて、中性子結晶構造解析を用い高精度で決定 タンパク質中のぺプチド結合の平面構造について新しいモデルを...
医療・健康

次世代重粒子線がん治療装置「量子メス」実証機製作に着手~より高度な治療を実現するマルチイオン源の開発に成功~

2022-05-24 量子科学技術研究開発機構 発表のポイント 量子科学技術研究開発機構と住友重機械工業株式会社は、より高度な重粒子線がん治療を可能とするマルチイオン源の開発に世界で初めて成功。 マルチイオン源は量子メ...
生物化学工学

鳥の”帰巣本能”を解明する新たな手掛かりを発見~磁場に応じて機能するタンパク質複合体の性質を明らかに~

2022-05-11 量子科学技術研究開発機構 【概要】 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構(理事長 平野俊夫)量子生命・医学部門 量子生命科学研究所 タンパク質機能解析研究チームの新井 栄揮 上席研究員、清水 瑠美 主任技術員、...
生物化学工学

どうして生物の24時間リズムは安定なのか?~水素原子の運動から迫る時計タンパク質の温度補償制御~

2022-04-13 分子科学研究所 概要 自然科学研究機構分子科学研究所の古池美彦 助教、向山厚 助教、秋山修志 教授、欧陽東彦 研究員、量子科学技術研究開発機構の松尾龍人 主幹研究員、藤原悟 専門業務員、総合科学研究機構の富永大輝 ...
有機化学・薬学

精密分子設計による高感度MRI分子プローブの開発~早期診断に向けたがん関連酵素活性の生体内リアルタイム計測~

2022-03-31 量子科学技術研究開発機構 1. 発表のポイント がん関連酵素であるアミノペプチダーゼNの生体内活性を検出する高感度MRI分子プローブ(注1)の開発に世界で初めて成功しました。 開発した分子プローブを用...
医療・健康

ポジティブな記憶を思い出しやすい脳のネットワークを発見

ストレス耐性の向上やうつ病治療への応用に期待 2022-03-28 量子科学技術研究開発機構 発表のポイント​ ​​ポジティブ記憶の想起しやすさに関わる脳のしくみの理解は、それに基づくストレス耐性向上法やうつ病治療のニューロフ...
医療・健康

過度に失敗を恐れて行動が消極的になりがちな人の脳で何が起きているか?

行動の動機づけシステムに基づく不安障害やうつ病の治療の実現に有用な知見 2022-03-22 量子科学技術研究開発機構 発表のポイント​ 不安障害やうつ病、疼痛障害に関連する行動抑制系に関する脳の働きの理解は、それに基づく治療...
ad
タイトルとURLをコピーしました