英国:COVID-19の影響を軽減するための新しいグローバルヘルス研究

ad
ad
ad

New global health research to reduce the impacts of COVID-19

「政策の科学」関連 海外情報  期間:10月15日~10月21日

(UKRI 記事) 元記事公開日: 2020/10/16

COVID-19が世界中の人々の生命と生活に影響を与え続けているため、国立衛生研究所(NIHR)は、英国研究・イノベーション機構(UKRI)と協力して、特に低・中所得国(LMICs)におけるパンデミックの多様な健康への影響に取り組むことを目的とした12の新しい研究プロジェクトを発表した。新しい研究は、アフリカ、南アメリカ、東南アジアの18か国以上にまたがり、感染や感染管理、さまざまな状況下における病気の人々への影響、神経学的リスクを含む長期的な影響を網羅している。その他のプロジェクトでは、メンタルヘルス、結核、HIVケアやその他の医療サービスの提供など、パンデミックの間接的な影響に焦点を当てる。

New global health research to reduce the impacts of COVID-19 - UK Research and Innovation
タイトルとURLをコピーしました