医療・健康

医療・健康

家族間での心血管疾患とうつ病の関連を明らかに~配偶者の心血管疾患により個人のうつ病リスクが増加~

2024-04-15 京都大学 井上浩輔 白眉センター/医学研究科特定准教授、近藤尚己 医学研究科教授、古村俊昌 米国・ボストン大学(Boston University)修士課程学生、津川友介 カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)准...
医療・健康

手術支援ロボット「ダビンチSP」を用いた体の表面に傷がつかないがん手術を実施~ 新たな「ロボット手術・開発センター」から高難度症例に対する低侵襲治療の開発・拡大を目指す~

2024-04-15 国立がん研究センター 発表のポイント 国立がん研究センター中央病院は、がん専門医療機関で初となる最新の手術支援ロボット「ダビンチSP」を導入し、体の表面に傷をつけずに、高難度症例である頭頸部の手術(中咽頭がん手術)を実...
医療・健康

大腸がん発がんにおける免疫寛容を引き起こす仕組みを同定~早期から使用できる大腸がんに対する免疫療法開発に向けた一歩~

2024-04-13 九州大学 ポイント 散発性大腸がんに対する、免疫チェックポイント阻害剤(ICB)を中心とした免疫療法の治療効果は乏しい。 早期大腸がんにおける空間的転写産物解析(ST-seq)とシングルセルRNAシークエンス(scRN...
ad
医療・健康

加齢に伴う脂質代謝変容から老化の理解へ ~脂質の多様性と加齢変容を解明するリピドームアトラスを構築~

2024-04-12 理化学研究所,科学技術振興機構,慶應義塾大学,東京農工大学 理化学研究所(理研)生命医科学研究センター メタボローム研究チームの津川 裕司 客員研究員(東京農工大学 工学研究院 准教授)、石原 知明 研究員(研究当時、...
医療・健康

AI支援乳がん検診は不必要な検査を減らす可能性がある(AI-assisted breast-cancer screening may reduce unnecessary testing)

2024-04-10 ワシントン大学セントルイス校 On average, radiologists find one case of cancer (bottom images) in every 200 mammograms they ...
医療・健康

幼児期に果汁飲料よりも砂糖入り飲料を選ぶと、成人後の肥満リスクにつながる(Choosing sugary drinks over fruit juice for toddlers linked to risk of adult obesity)

2024-04-12 スウォンジー大学 スウォンジ大学心理学部の新研究によると、幼少期に砂糖入り飲料を摂取すると、後の肥満リスクが高まる可能性がある。この研究は、14,000人の英国の子供を追跡し、長期間のもので、コーラや砂糖入りフルーツジ...
医療・健康

男女の平均身長差の一因が明らかに ~成長遺伝子SHOXの発現量が女性に比べ男性で多いことを発見~

2024-04-12 国立成育医療研究センター 国立成育医療研究センター(所在地:東京都世田谷区大蔵、理事長:五十嵐隆)の分子内分泌研究部 深見真紀部長、服部淳上級研究員、小児外科系専門診療部 関敦仁統括部長は、施設内外の共同研究者と協力し...
医療・健康

わずか40秒の運動で身体に起こる劇的変化~ 強度の工夫で短時間でも大きな運動効果~

2024-04-12 早稲田大学 発表のポイント わずか40秒の高強度間欠的運動で、全身および筋肉の酸素消費量ならびに大腿部(太もも)の主要な筋肉の活動が大きく増加することを発見した。 高強度運動の反復回数と、酸素消費量の増加は必ずしも比例...
医療・健康

肺線維症の発症におけるマクロファージの役割を探る新しい研究(New study probes macrophages’ role in developing pulmonary fibrosis)

2024-04-11 バッファロー大学(UB) マクロファージが肺線維症の病態形成に関与するメカニズムを解明するため、バッファロー大学の研究チームが、肺線維症患者の肺を模したミニチュアモデルを開発し、マクロファージと線維芽細胞、コラーゲン繊...
医療・健康

混合食は栄養とカーボンフットプリントのバランスを良くする~広範な食品群ではなく個別の料理を対象とした 食の健康・環境影響についての新しい分析~

2024-04-11 東京大学 発表のポイント ◆ 本研究では、料理レベルでの持続可能な食生活を探求するために、新たに混合整数計画モデルを構築しました。 ◆ 混合整数計画モデルを用いて、料理ごとの栄養価、価格、およびカーボンフットプリントを...
医療・健康

新規胃癌発生メカニズムを解明~そんなバナナ?な新治療の開発へ~

2024-04-11 東京大学 東京大学医学部附属病院 消化器内科 新井絢也 医師、早河翼 講師、藤城光弘 教授と、国立研究開発法人産業技術総合研究所 細胞分子工学研究部門 多細胞システム制御研究グループ 舘野浩章 研究グループ長らによる研...
医療・健康

新技術が乳幼児の神経運動疾患症状の特定に役立つ可能性(New technology may help identify neuromotor disease symptoms in infants)

2024-04-10 ペンシルベニア州立大学(PennState) ペンシルベニア州立大学の研究チームは、ウェアラブルセンサーと「小型」機械学習アルゴリズムを組み合わせて、乳児の一般的な動きを自動的に監視および評価することをテストしました。...
ad
Follow
タイトルとURLをコピーしました