2022-04

医療・健康

実際の患者データを模倣した合成データ、COVID-19パンデミックを正確にモデル化(Synthetic data mimics real patient data, accurately models COVID-19 pandemic)

コロナウイルスの研究を促進し、将来のパンデミックに備えるための国立合成データセット National synthetic dataset boosts coronavirus research, helps prepare for fut...
医療・健康

心地よい感触を生み出す神経経路を特定(Neural pathway key to sensation of pleasant touch identified)

かゆみと同様に、心地よい感触は、特定の神経ペプチドと神経回路によって伝達される。 Similar to itch, pleasant touch transmitted by specific neuropeptide and neura...
細胞遺伝子工学

ゲノムの構成が細胞の運命に与える影響(How genome organization influences cell fate)

血液幹細胞がその運命を維持する方法を特定 UC Riverside-led study identifies how blood stem cells maintain their fate 2022-04-29 カリフォルニア大学リバ...
医療・健康

シヌクレインパチーの背後にある新たな変異(A new mutation behind synucleinopathies)

2022-04-29 スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL) EPFLの科学者たちは、レビー小体型認知症やパーキンソン病を含む疾患群の病理形成の分子基盤に関する新たな知見を明らかにすることができる、新たに発見された変異に関する広範な研...
生物化学工学

免疫系の遺伝的多様性の減少が絶滅危惧種のヒキガエルの生存に影響する可能性(Decreased Genetic Diversity in Immune System Could Impact Endangered Toad Survival)

2022-04-28 ノースカロライナ州立大学(NCState) ノースカロライナ州立大学は、絶滅の危機に瀕しているワイオミングヒキガエルの免疫系の多様性を調査し、遺伝的ボトルネックが種の新しい病原体への対応能力に影響を与える可能性がある...
医療・健康

放射線技師とAIシステムで乳がん検診に差が出る、新事例が判明(Radiologists, AI Systems Show Differences in Breast-Cancer Screenings, New Case Study Finds)

2022-04-28 ニューヨーク大学 (NYU) ・放射線技師と人工知能システムは、乳がん検診において大きな違いをもたらし、医療診断において人間とAIの両方の手法を用いることの潜在的な価値を明らかにしました。 ・Nature Scie...
医療・健康

複雑な医学的関係を特定する新しい手法を開発(VA, ORNL and Harvard develop novel method to identify complex medical relationships)

2022-04-28 オークリッジ国立研究所(ORNL) 退役軍人省、オークリッジ国立研究所、ハーバード大学T.H.チャン公衆衛生大学院、ハーバード大学医学部、ブリガム・アンド・ウィメンズ病院の研究チームは、複数の医療機関の電子医療記録デ...
有機化学・薬学

プレストレストコンクリートのような構造を持つ骨(Bones, constructed like prestressed concrete)

コラーゲンに各種ミネラルを配合することで、この複合材料にストレスを与え、特に硬くて強い材料にすることができる Incorporating various minerals in collagen puts these composite ...
医療・健康

生徒たちは運動によって体力と記憶力を向上させる(Pupils boost fitness and memory from exercise)

2022-04-28 エディンバラ大学 デイリーマイルなどのランニングプログラムに3カ月以上参加した小学生は、短期間の参加者よりも健康であることが、研究者らによって明らかにされた。 授業中にランニングやウォーキングをしても、児童の思考力...
有機化学・薬学

ゲノム編集による内在性レトロウイルス排除~より安全なワクチン製造を目指して~

2022-04-28 京都大学 宮沢孝幸 医生物学研究所 准教授、下出紗弓 広島大学助教、山本卓 同教授、佐久間哲史 広島大学准教授らの研究グループは、より安全なワクチン製造のために、動物が生まれながらにもっているレトロウイルス(内在...
ad
タイトルとURLをコピーしました