iPS細胞

細胞遺伝子工学

iPS細胞から涙腺オルガノイドの作製法を確立~重症ドライアイなどへの再生医療・創薬研究を加速させる新技術~

2022-04-21 大阪大学,日本医療研究開発機構 研究成果のポイント 研究グループが独自に開発したヒトiPS細胞を用いた2次元の眼様オルガノイド※1誘導法により、涙腺様細胞が誘導できることを確認した。 誘導細胞の中から...
医療・健康

iPS細胞から作った軟骨様髄核により椎間板を再生 ~椎間板変性に伴う腰痛疾患を治療しうる新技術~

2022-04-18 京都大学iPS細胞研究所 ポイント iPS細胞を使った椎間板※1髄核※2の再生治療方法を開発 これまで椎間板髄核変性を治すことは困難だったが、iPS細胞から軟骨様髄核組織を作って 移植することで...
有機化学・薬学

iPS細胞を用いて作製した肺胞オルガノイドで間質性肺炎の病態再現に成功

iPS細胞から分化誘導した肺胞上皮細胞と線維芽細胞を一緒に培養して作製した肺胞オルガノイドを用いて、培養皿の中で間質性肺炎の病態を再現することに成功しました。今回構築した試験系は、肺胞上皮細胞の老化や分化状態の異常、線維芽細胞の収縮やコラーゲンの蓄積などが観察でき、ヒトの間質性肺炎で認められる病態を良く再現しています。
医療・健康

iPS細胞から作製した心筋細胞シートの医師主導治験の実施~治験計画前半の移植実施報告~

2020-12-25 大阪大学,日本医療研究開発機構 ポイント iPS細胞から作製した心筋細胞シートについて、重症心筋症の患者さんを対象としてヒトへの移植に関する安全性及び有効性を検証する医師主導治験を実施(第3例目の被験者まで...
医療・健康

iPS細胞を用いて22q11.2欠失症候群で生じる精神・神経疾患の脳内分子病態を解明

2020-12-18 名古屋大学,日本医療研究開発機構 名古屋大学医学部附属病院先端医療開発部/同大医学系研究科精神医学の有岡祐子特任講師、同大医学系研究科精神医学の尾崎紀夫教授らの研究グループは、iPS細胞※1を用いた解析か...
医療・健康

「網膜色素変性に対する同種(ヒト)iPS細胞由来網膜シート移植に関する臨床研究」の1例目の移植手術の実施について

2020-11-18 神戸市民病院機構,日本医療研究開発機構 概要 神戸市立神戸アイセンター病院は、他人由来のiPS細胞から作製した網膜シートを、網膜色素変性患者の網膜下に移植する世界初の臨床研究「網膜色素変性に対する同種iPS細胞由来...
細胞遺伝子工学

高強度テラヘルツ光パルス照射によって変化するヒトiPS細胞内の遺伝子ネットワークを発見

iPS細胞操作技術に新しい「光」を 2020-10-07 京都大学 亀井謙一郎 高等研究院物質-細胞統合システム拠点(iCeMS=アイセムス)准教授、廣理英基 化学研究所准教授(兼・iCeMS連携准教授)、坂口怜子 工学研究科助教(...
医療・健康

再生医療における移植モデルの開発に初めて成功~iPS細胞を用いた移植医療への貢献に期待~

2020-08-11 北海道大学,日本医療研究開発機構 ポイント iPS細胞を利用した移植医療に適したマウス皮膚移植実験モデルの開発に成功。 MHC型を一致させた移植であってもT細胞が反応し、拒絶反応が生じることを発見。 ...
医療・健康

精神疾患に神経細胞のアンバランスな運命付けが関連~iPS細胞由来脳オルガノイドの研究から~

2020-08-07 理化学研究所,日本医療研究開発機構 理化学研究所(理研)脳神経科学研究センター精神疾患動態研究チームの澤田知世研究員(研究当時)、加藤忠史チームリーダーらの国際共同研究グループ※は、1人だけが精神疾患を発症した不...
医療・健康

iPS細胞から子宮頸がんの増殖を抑える免疫キラーT細胞の作製に成功

子宮頸がんに対する免疫細胞療法の実現に向けて 2020-08-03 順天堂大学,日本医療研究開発機構 概要 順天堂大学大学院医学研究科血液内科学の安藤美樹准教授、安藤純先任准教授、小松則夫教授、産婦人科学講座の増田彩子助教、寺尾泰久教...
ad
タイトルとURLをコピーしました