2021-05-08

有機化学・薬学

テングザルのお腹から新種の乳酸菌を発見! 「ラクトバチルス ナサリディス」と命名

よこはま動物園で飼育されているテングザルの胃内から新種の乳酸菌を発見し、「ラクトバチルス ナサリディス(Lactobacillus nasalidis)」と命名。微生物の命名に関する世界最高機関が新種に認定。
医療・健康

放射線に抵抗性のネコ細胞では放射線照射後に細胞老化が増加

ネコの腎臓に由来するCRFK細胞が多数のDNA二本鎖切断損傷を起こす量のエックス線を照射されると細胞増殖を停止し、高い割合で細胞老化の特徴を示すことを明らかにした。照射後にはDNA損傷応答機構が活性化することを明らかにした。
ad
タイトルとURLをコピーしました