糖尿病の薬で皮膚の難病を発症するリスク因子を発見

ad
ad

・糖尿病治療薬「DPP-4 阻害薬」*1を服用中に,難病「水疱性類天疱瘡すいほうせいるいてんぽうそう」*2を発症することがある。

・発症患者の 9 割弱が,特定の白血球型(HLA *3遺伝子)をもつことを発見。

タイトルとURLをコピーしました