2021-06-02

医療・健康

細胞の老化が阻害されてがんが発生する仕組みをハエで解明

ショウジョウバエを用いてがんの発生メカニズムを解析する中で、ある特定の「マイクロRNA」が細胞老化を阻害し、がん化を促すことを発見した。
医療・健康

抗トキソプラズマ免疫と抗ガン免疫の両方に重要な制御分子を発見

PLCβ4はキラーT細胞特異的にT細胞受容体シグナルを制御する 2021-06-02 大阪大学,日本医療研究開発機構 研究成果のポイント トキソプラズマ感染時の免疫応答にシグナル伝達分子PLCβ4(ピー エル シー ベータ 4...
生物化学工学

危険を冒して子を助ける親の脳~子育てに必須の脳内分子神経回路を同定~

母親マウスが自らの身の危険を冒してでも子を助ける行動の一端を担う分子神経機構を発見した。
ad
タイトルとURLをコピーしました