2022-12-06

医療・健康

NUSの研究者が、定期的なモニタリングを安価に実現する新しいがん検査方法を開発(NUS researchers developed a new cancer testing method that makes regular monitoring affordable)

50シンガポールドルの血液検査は、ゴールドスタンダードであるCTスキャンに匹敵する高い感度を有している The S$50 blood test has high sensitivity, comparable to the gold st...
医療・健康

朝食・昼食・夕食・間食の栄養学的質の評価を目的とした簡易食習慣評価ツール(MDHQ)の開発

2022-12-04 東京大学 1.発表者: 村上 健太郎(東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻社会予防疫学分野 助教) 篠崎 奈々 (東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻社会予防疫学分野 客員研究員) 佐々木 敏 ...
医療・健康

転写因子Nrf2は他のbZIP型転写因子よりDNAに強く結合し、 酸化ストレス応答やがん化に関わることが明らかに

2022-12-06 横浜市立大学 横浜市立大学大学院医学研究科 生化学 仙石徹准教授、椎名政昭助教、緒方一博教授らの研究グループは、立命館大学生命科学部、理化学研究所生命機能科学研究センター、常葉大学保健医療学部、東北大学東北メディ...
細胞遺伝子工学

リボーソームオペロン内のバクテリア染色体の凝縮に必要な一本鎖領域

2022-12-06 国立遺伝学研究所 バクテリアの染色体は、DNA複製と連動して新生DNA鎖から順番に折りたたまれ、仕分けられることで娘細胞に分配される。このDNA鎖の折れたたみ、すなわちDNA凝縮を担うのが、バクテリアコンデンシで...
細胞遺伝子工学

同義性突然変異が必ずしもサイレントでない理由(Why synonymous mutations are not always silent)

タンパク質の塩基配列の変化を伴わない遺伝子の変化でも、タンパク質の機能が変化することをモデルで示す Modeling shows how genetic changes that don’t lead to changes in prot...
生物工学一般

ヘッドマウント型顕微鏡で神経細胞の活動を測定(Head-mounted microscope measures neuron activity)

照明環境下で大脳皮質全層の神経細胞活動を記録する小型装置を開発 Miniature device enables scientist to record nerve cell activity in all cortical layers...
医療・健康

旧来の技術に、Covid-19の恐怖と回避を克服する新しい方法がある。(Old technique has new way of overcoming Covid-19 fear and avoidance)

恐怖心を克服する古くからの手法が、Covid-19に対する恐怖心や不安を取り除く可能性があることが、スウォンジー大学の新しい研究により明らかになりました。 An old technique of overcoming fears may ...
有機化学・薬学

将来のCOVID-19亜種から身を守る特許切れの薬(The off-patent drug that could protect us from future COVID-19 variants)

2022-12-05 ケンブリッジ大学 科学者たちは、肝臓疾患の治療に広く使われている薬剤が、SARS-CoV-2感染を予防し、COVID-19の重症度を軽減できることを明らかにした。 この薬剤は副作用が少なく、安価であり、将来...
ad
タイトルとURLをコピーしました