東京工業大学

生物化学工学

ペキソファジーは、植物の強光ストレスを軽減する

2022-12-28 基礎生物学研究所,ヤギェウォ大学マウォポルスカ研究所 植物分子生物学研究室,新潟大学,甲南大学 基礎生物学研究所の及川和聡 元研究員、近藤真紀 技術職員、木森義隆 元特任助教(現 福井工業大学)、真野昌二 准教授...
細胞遺伝子工学

世界初・ゲノムDNAを巻き取る新しい基本単位H3-H4オクタソームを発見 ~染色体疾患の理解に新概念を提唱~

2022-11-08 東京大学 発表者 野澤  佳世(東京工業大学生命理工学院生命理工学系 准教授、 研究当時:東京大学定量生命科学研究所クロマチン構造機能研究分野 助教) 滝沢  由政(東京大学定量生命科学研究所クロマチン構造機能...
有機化学・薬学

無細胞タンパク質合成を用いた迅速なタンパク質結晶の合成~微量で素早いナノ結晶合成でタンパク質の構造解析をスピード化~

2022-10-04 東京工業大学 要点 従来のタンパク質の合成・結晶化にかかる期間を大きく下回る24時間で完了 わずか20 µLの反応から得られた数百nmのタンパク質結晶に対し、高分解能による構造解析も可能に 医薬...
ad
有機化学・薬学

植物毒の「現地合成」でがん細胞の増殖阻害に成功 ~副作用をもつ抗がん剤を見直し、新規治療法へ~

2022-09-29 名古屋大学 国立大学法人東海国立大学機構 名古屋大学大学院創薬科学研究科の横島 聡 教授らの研究グループは、国立大学法人東京工業大学物質理工学院応用化学系の田中 克典 教授(理化学研究所開拓研究本部 主任...
有機化学・薬学

コンピュータ解析で意義不明変異のなかに治療標的となる新たな遺伝子変異を発見~がんゲノム医療のさらなる拡大へ向けた一歩~

2022-09-27 国立がん研究センター,慈恵大学,京都大学,筑波大学,東北大学,東京工業大学 発表のポイント がんゲノムデータベースに登録される約7万種類の遺伝子変異のコンピュータ解析により、RETがん遺伝子に新たな治療標的...
生物工学一般

赤色蛍光タンパク質型cGMPセンサーの開発と多色イメージングへの応用~新たな蛍光色で細胞内のcGMP動態を可視化~

2022-09-05 東京大学,東京工業大学科学技術創成研究院 発表者 滝澤 舞(東京大学 大学院総合文化研究科 広域科学専攻 博士課程(研究当時)) 大須賀 佑里(東京大学 大学院総合文化研究科 広域科学専攻 博士課程) 石田 り...
医療・健康

ダイヤモンド量子イメージング、 心臓が作る磁場をミリメートルスケールで可視化 〜心疾患の発生機構解明に向けた新たなツール〜

2022-08-23 東京大学 【要点】 ○ラットの心臓鼓動が作る磁場を、ミリメートルスケールで可視化することに成功 ○ミリメートルスケールという高い分解能は、小型ヘッドに搭載したダイヤモンド量子センサを、心臓表面から1ミリメート...
細胞遺伝子工学

昆虫類の形態に雌雄差をもたらす仕組みの進化的起源を推定

2022-08-01 基礎生物学研究所,国立遺伝学研究所 カブトムシのオスは「角」でメスを巡り争い、オスのスズムシは翅に備わる「発音器官」を奏してメスを誘います。このように、昆虫類の形態には、繁殖の成功に基づく淘汰の結果として、様々な...
細胞遺伝子工学

ヒト多能性幹細胞におけるメチオニン代謝と亜鉛動態の関係性を解明~培養液内の栄養が細胞分化のカギを握る~

2022-07-27 京都大学 神戸大朋 生命科学研究科准教授、Erinn Sim Zixuan 東京工業大学大学院生(研究当時)、榎本孝幸 同研究員、白木伸明 同准教授、粂昭苑 同教授らの研究グループは、東京大学、熊本大学、味の素株...
生物化学工学

細胞と細胞をつなぐ分子の結合過程の撮影に成功~高速原子間力顕微鏡で明らかになった細胞間接着タンパク質の段階的な結合プロセス~

2022-07-19 生命創成探究センター 大学共同利用機関法人自然科学研究機構 生命創成探究センター (ExCELLS) の西口茂孝特任研究員と、ExCELLS/国立大学法人東海国立大学機構 名古屋大学理学研究科の内橋貴之教授のグル...
有機化学・薬学

新型コロナウイルスの増殖に必須な酵素を阻害するペプチド様ではない新規化合物群を発見

既存薬と骨格の異なる構造新規性の高い薬剤開発への活用を期待 2022-05-09 東京工業大学,日本医療研究開発機構 要点 SARS-CoV-2を含むコロナウイルスのウイルス複製に必須な酵素3CLプロテアーゼの活性を生化学的に...
細胞遺伝子工学

ニホンオオカミの起源を解明

2022-05-10 国立遺伝学研究所 山梨大学、国立科学博物館、東京農業大学、東京工業大学、国立遺伝学研究所、山形大学、国立歴史民俗博物館などからなる研究グループは、日本列島に生息していたオオカミの化石を用いてゲノムDNAの解析と放...
ad
タイトルとURLをコピーしました