「dヘルスケア」アプリのオンライン健康相談を無償提供

ad
ad

オンライン診療を安心してご利用いただくための紹介サイトも新設

2020-04-22 株式会社NTTドコモ

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、「dヘルスケア®」アプリを有料でご利用のお客さま向けに提供中のオンライン健康相談サービスを、2020年4月22日(水)から期間限定で無償提供します。ドコモ回線をお持ちでないお客さまも「dアカウント®」を発行(無料)することでご利用可能です。

オンライン健康相談サービスでは、新型コロナウイルスに関する不安や健康に関するさまざまな悩みを24時間いつでも医師へチャットで相談※1が可能です。健康相談が可能な科目は、内科、小児科、耳鼻科、皮膚科など12科目です。無料でダウンロードいただける「dヘルスケア」アプリから、科目を選んで相談します。新型コロナウイルスに関する健康相談は「内科」になります。
この取り組みは、新型コロナウイルス感染リスクの軽減や医療機関の負担軽減に貢献し、また、より多くのお客さまが自宅から医師へ手軽に相談することで健康不安を解消できるよう、実施いたします。

また、厚生労働省からの通達※2を受け医療機関における初診患者のオンライン診療が時限的に認められたことに伴い、ドコモは、安心してオンライン診療をご利用いただけるよう、オンライン診療の分かりやすい解説とオンライン診療サービスを提供している事業者の紹介を行う特設サイトを新たに設置いたしました。
本サイトから各事業者のサイトへアクセスでき、初診に対応している医療機関の一覧や利用方法などがわかります。
<特設サイト>
https://www.d-healthcare.co.jp/dhealthcare-info/

ドコモでは、今回のオンライン健康相談の無償提供やオンライン診療紹介サイトのご提供など、 「dヘルスケア」のサービスを通じて、お客さまの健康をトータルにサポートしてまいります。

※1 本サービスは健康相談であり、診察・診断ではございません。
※2 2020年4月10日発出「新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて」
* 「dヘルスケア」、「dアカウント」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
株式会社NTTドコモ
スマートライフ推進部 ヘルスケアビジネス推進室 コンシューマビジネス担当

別紙

「dヘルスケア」のオンライン健康相談

1.特徴
「dヘルスケア」のオンライン健康相談は、株式会社Mediplat(メドピアグループ)が提供する「first call」と連携して提供するサービスです。チャットで24時間、手軽に医師へのオンライン相談※1が可能です。
また、相談に対して、全12科目の医師が実名で回答いたします。

2.無償提供期間
2020年4月22日(水)~ 終了時期未定

3.提供時間
24時間(土日を含む)

4.ご利用方法
スマートフォンをお持の方

dヘルスケアアプリのダウンロード方法
iOSをご利用の方: こちら
Android™でドコモ回線をご利用の方: こちら
Androidでドコモ回線以外をご利用の方: こちら

・スマートフォンをお持ちでない方
パソコンで、「first call」サイト https://www.firstcall.md/ にアクセスしてご利用ください。

first callサイトでdアカウントログイン※初回のみ新規登録が必要となります。

※1 本サービスは健康相談であり、診察・診断ではございません。
※2 「dアカウント」をお持ちでないお客さまは「dアカウント」を発行(無料)することでご利用可能です。こちらから作成をお願いいたします。

*iOSは、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
*Androidは、Google.LLC.の商標または登録商標です。

タイトルとURLをコピーしました