2020-11

医療・健康

日本の急性期脳梗塞医療の全国の実態が明らかに~ビッグデータを活用し、初めて可視化~

2020-11-30 国立循環器病研究センター 国立循環器病研究センター(大阪府吹田市、理事長:小川久雄、略称:国循)の飯原弘二病院長が代表を務めるJ-ASPECT研究において、脳卒中における医療の質を評価するClose The Ga...
細胞遺伝子工学

世界初、新規ゲノム編集「TiD」で植物の遺伝子改変の有効性を実証

日本のバイオインダストリー推進の原動力として期待 2020-11-30 新エネルギー・産業技術総合開発機構,徳島大学 NEDOと徳島大学は、植物などの生物を用いた高機能品生産技術の開発「スマートセル」プロジェクトで、海外知財に依存し...
医療・健康

坐骨神経傷害からの回復にTRPV4イオンチャネルが関わることを発見

2020-11-27 生命創成探究センター 体内の電気信号を伝えるために重要な髄鞘が損傷を受けた時、どのようにそのダメージから回復するのか、その詳細なメカニズムは分かっていません。今回、自然科学研究機構 生理学研究所(生命創成探究セン...
医療・健康

細胞内の不良ミトコンドリアを処理する新たな機構を解明 ~遺伝性パーキンソン病の治療法開発に期待~

2020-11-26 大阪大学,科学技術振興機構 ポイント パーキンソン病において、機能不全に陥ったミトコンドリアを処理する新たな機構として、機能不全ミトコンドリアを細胞外へ放出し処理をする、ミトコンドリア放出現象を発見...
細胞遺伝子工学

お米(イネ胚乳)の生長を制御する遺伝子を同定 〜受粉無しでデンプンを蓄積〜

2020-11-25 横浜市立大学 横浜市立大学 木原生物学研究所 木下 哲 教授、岩手大学 殿崎 薫 助教(前 横浜市立大学 特任助教)らの研究グループは、イネの可食部にあたる胚乳の発生に関する研究から、デンプン合成を含めお米の生長...
医療・健康

臨床ゲノム解析推進部の重水大智ユニット長らの論文がAlzheimer’s Research and Therapyに掲載されました

2020-11-27 国立長寿医療研究センター 概要 国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター・メディカルゲノムセンターの重水大智ユニット長、尾崎浩一部長を中心とした研究チームは、軽度認知障害(MCI)者からアルツハイマー病(AD)者...
有機化学・薬学

狙ったタンパク質機能の選択的不可逆阻害を可能にする新たな分子デザイン

2020-11-26 九州大学,日本医療研究開発機構 研究概要 九州大学大学院薬学研究院の王子田彰夫教授、進藤直哉助教、徳永啓佑大学院生を中心とする研究グループは、同研究院の大戸茂弘教授、小柳悟教授、松永直哉准教授、および名古屋大学トラ...
有機化学・薬学

英国:オックスフォードCOVID-19ワクチンが70%の有効性を示す

Oxford COVID-19 vaccine 70% effective 「政策の科学」関連 海外情報(NIHR記事) 元記事公開日: 2020/11/23 オックスフォード大学とアストラゼネカ社によって開発され、国立衛生...
医療・健康

約1万人の調査で約7割が月経前に身体の不調を経験

4人に1人は月経前の何らかの症状が仕事や家事の支障に 2020-11-26 国立成育医療研究センター 国立成育医療研究センター(分子内分泌研究部 鳴海 覚志 室長、社会医学研究部 森崎 菜穂 室長、三瓶舞紀子)らのグループと株式会社...
細胞遺伝子工学

エピゲノムの制御を受けた転写の方程式~エピゲノム異常の影響を反応素過程ごとに理解する~

2020-11-26 理化学研究所,東京大学,東京工業大学,千葉大学 理化学研究所(理研)生命機能科学研究センターエピジェネティクス制御研究チームの梅原崇史チームリーダー、若森昌聡技師、東京大学大学院薬学系研究科の岡部弘基助教、東京工...
ad
タイトルとURLをコピーしました