2023-11-30

生物工学一般

金属を好む微生物によるレアアースのグリーンな精製方法 (Metal-loving microbes savor green way to refine rare earth )

2023-10-02 アメリカ合衆国・コーネル大学 コーネル大学が、微生物の Shewanella oneidensis (シュワネラ・オネイデンシス)による希土類元素(REE)のバイオ吸着に関与するゲノムを解析。 現行の化学的 REE 精...
生物工学一般

迅速なバイオ製造に向けた菌株作製の最短化 (Fast-Track Strain Engineering for Speedy Biomanufacturing)

2023-09-19 アメリカ合衆国・ローレンスバークレー国立研究所(LBNL) LBNL が、遺伝子編集の予測に利用できるワークフローの「Product Substrate Pairing (PSP)」を開発。 CRISPR 遺伝子編集ツ...
医療・健康

新生児、乳児の消化管アレルギーの全国調査結果 ~約半数が生後1ヶ月までに発症し、早期の診断治療、栄養管理が重要~

2023-11-30 国立成育医療研究センター 国立成育医療研究センター(所在地:東京都世田谷区大蔵、理事長:五十嵐隆)の好酸球性消化管疾患研究室 鈴木啓子共同研究員、野村伊知郎室長は、免疫アレルギー・感染研究部 松本健治部長、社会医学研究...
ad
生物化学工学

1種類のタンパク質によるイオンチャネルの二成分制御機構の解明

2023-11-30 東京大学 山之内 大地(生物科学専攻 博士課程) 木瀬 孔明(生物科学専攻 特任准教授) 濡木 理(生物科学専攻 教授) 糟谷 豪(自治医科大学 助教) 中條 浩一(自治医科大学 教授) 発表のポイント 電位・Ca2+...
医療・健康

ヒューマノイドロボットは再生医療の現場へ~移植用細胞の調製を自動化する細胞培養加工施設を開発~

2023-11-30 理化学研究所 理化学研究所(理研)生命機能科学研究センター バイオコンピューティング研究チームの神田 元紀 上級研究員(神戸市立神戸アイセンター病院研究センター 研究員)、株式会社VC Cell Therapyの髙橋 ...
細胞遺伝子工学

特徴的な配列を認識してゲノムを切断!~動物・植物においてゲノム編集を高効率に実現する新しいツール~

2023-11-30 産業技術総合研究所 ポイント 新しいゲノム編集ツールとなりうる遺伝子「AalCas9」を単離 ゲノム配列上の特徴的な配列「5’-NNACG-3’」をターゲットにしていることを発見 動物細胞・植物においてゲノム編集を実用...
医療・健康

心に描いた風景を脳信号から復元 ~生成系AIと数理的手法を用いた新たな技術を開発~

2023-11-30 量子科学技術研究開発機構 ポイント 画像の線や色、質感、概念などの視覚的な特徴を、人の脳信号1)から読み出す「脳信号翻訳機」を構築。 この「脳信号翻訳機」を用いて、被験者が画像を心に思い浮かべた時の脳信号から視覚的特徴...
医療・健康

古代英国の口腔マイクロバイオームの研究で黒死病後の変化が明らかに(Study of ancient British oral microbiomes reveals shift following Black Death)

2023-11-29 ペンシルベニア州立大学(PennState) ◆14世紀中ごろの第2次ペスト大流行、通称黒死病「ブラックデス」は、ヨーロッパ人口の30%から60%を殺し、ヨーロッパの歴史に大きな変革をもたらしました。 ◆ペンシルベニア...
生物工学一般

生きた細胞内の活動を観察する新しい方法(A new way to see the activity inside a living cell)

2023-11-28 マサチューセッツ工科大学(MIT) ◆MITの研究者は、新しい方法を開発し、1つの細胞内で最大7つの異なる分子を同時に観察できるようにしました。 ◆この手法は、緑または赤色の蛍光分子を使用し、それぞれ異なる速度で点滅す...
医療・健康

バリアの破壊:膣微生物叢が攻撃すると何が起こるか(Breaking Down Barriers: What Happens When the Vaginal Microbiome Attacks)

2023-11-29 カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD) In bacterial vaginosis, bacteria (bottom) attack the surface of epithelial cells in th...
医療・健康

証明されていない幹細胞、遺伝子治療:UB主導のチーム著者が消費者を守るためのガイド(Unproven stem cell, gene therapies: UB-led team authors guide to protect consumers)

2023-11-28 バッファロー大学(UB) ◆幹細胞療法は成功を収めているものの、未検証の直販ビジネスが未承認で効果のない治療法を提供し、患者に害を与えている。 ◆デューク大学のIkonomou准教授は、この問題に対処するための戦略を提...
有機化学・薬学

バイオフィルムの壁を突破する戦略のモデル化(Modeling a Strategy to Storm a Biofilm’s Walls)

2023-11-28 デューク大学(Duke) ◆細菌Pseudomonas aeruginosaが肺に形成するバイオフィルムは、医師が使う抗生物質から自らを保護し、その理由は不明なままです。デューク大学のA-Andrew Jones教授と...
ad
タイトルとURLをコピーしました