細胞移植を必要としない新たな心臓再生医療の実現へ期待

ad
ad
マウス生体内で、短期間かつ効率的に心筋細胞を作製し、心臓の機能を改善することに成功

平成29年12月22日
慶應義塾大学医学部,国立研究開発法人日本医療研究開発機構,株式会社IDファーマ

[pdf-embedder url=”http://tiisys.com/wp/wp-content/uploads/2017/12/171222medi-sinnkinnsaibousaisei.pdf”]

タイトルとURLをコピーしました