2022-11-08

生物化学工学

ピンチの時に酵母は新参者を殺す~Latecomer killingの発見~

2022-11-08 東京大学 発表者 小田 有沙(東京大学 大学院総合文化研究科 広域科学専攻 助教) 畠山 哲央(東京大学 大学院総合文化研究科 広域科学専攻 助教) 太田 邦史(東京大学 大学院総合文化研究科 広域科学...
細胞遺伝子工学

メダカにおいて精巣の形態・機能維持に重要な脳内因子を発見

2022-11-08 東京大学 富原 壮真(研究当時:生物科学専攻 博士課程/現:日本学術振興会特別研究員) 池上 花奈(研究当時:生物科学専攻 日本学術振興会特別研究員/ 現:東京大学大学院農学生命科学研究科) 下舞 凜子(研...
医療・健康

霊長類を用いたヒト白血病ウイルスHTLV-1感染モデル動物の確立に世界で初めて成功!

2022-11-08 医薬基盤・健康・栄養研究所 国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所霊長類医科学研究センターの保富康宏(やすとみ やすひろ)センター長らの研究グループは、ヒトT細胞白血病ウイルス1型(HTLV-1)をカニクイザ...
医療・健康

アルツハイマー病の早期診断血液バイオマーカーとして注目されるタンパク質が記憶の形成に関わる神経細胞のシナプス損傷を反映していることをモデルマウスの解析から明らかにしました

2022-11-07 国立長寿医療研究センター 国立研究開発法人国立長寿医療研究センター(理事長:荒井秀典)・研究所・認知症先進医療開発センター・神経遺伝学研究部の廣田 湧 研究員,飯島浩一 部長,関谷倫子 副部長らは,アルツハイマー...
細胞遺伝子工学

世界初・ゲノムDNAを巻き取る新しい基本単位H3-H4オクタソームを発見 ~染色体疾患の理解に新概念を提唱~

2022-11-08 東京大学 発表者 野澤  佳世(東京工業大学生命理工学院生命理工学系 准教授、 研究当時:東京大学定量生命科学研究所クロマチン構造機能研究分野 助教) 滝沢  由政(東京大学定量生命科学研究所クロマチン構造機能...
医療・健康

「メロン」ではなく「レモン」と聞こえる理由、新たな研究で判明(New Research Shows Why We Hear “Lemon” and Not “Melon”)

私たちの脳は、聞いた言葉を処理するために音を「タイムスタンプ」しています。Our Brains "Time-Stamp" Sounds to Process the Words We Hear 2022-11-07 ニューヨーク大学 (N...
有機化学・薬学

CRISPRシステムで細菌を惑わせるという皮肉な展開に(In Ironic Twist, CRISPR System Used to Befuddle Bacteria)

2022-11-07 ノースカロライナ州立大学(NCState) 細菌は、ウイルスのような敵からの攻撃に耐えるための適応免疫システムとして、CRISPR-Casシステムを利用している。 新しい研究で、CRISPR-Casシステムで操作さ...
生物化学工学

代謝を混ぜ合わせる:食べることと光合成をすることができる微生物が、環境の変化の中でどのように進化していくのかを研究(Mixing Up Metabolism:Researchers investigate how microbes that can both eat and photosynthesize might evolve in a changing environment)

2022-11-07 カリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB) 2つの混合栄養生物株が温度と光量の変化にどのように適応するかを見るために、3年にわたる実験を実施した。その結果、一方の株は温度が高くなると光合成をしなくなるように進化し...
ad
タイトルとURLをコピーしました