2022-11-23

医療・健康

CAR-T細胞の「原料の質」が治療効果と相関~細胞採取時のリンパ球数がCAR-T細胞の体内での増殖と治療効果を予測する~

2022-11-22 京都大学 キメラ抗原受容体T細胞(CAR-T細胞)療法は、従来の治療では効果が乏しい血液がんに対しても治療効果をもたらしうる治療として、近年急速に発展しています。CAR-T細胞療法では、T細胞と呼ばれるリンパ球を...
医療・健康

真菌の生息域の拡大に伴い、より多くの真菌感染症が発生すると予想される、と専門家は警告している。(Expect more fungal infections as their geographic ranges expand, experts warn)

真菌感染症の多くは、その病原菌が常在すると考えられている地域以外でも発見されていることが、新しい論文で明らかにされた。気候変動が原因である可能性がある。 Many fungal infections are found outside a...
生物工学一般

無駄な筋肉をより良く作り直す(Wasting muscles built back better)

プログラム可能なメカニカルアクティブ粘着剤が筋肉を伸縮させ、萎縮の予防と回復を可能にします。 Programmable mechanically active adhesive makes muscles stretch and cont...
生物環境工学

地球は6番目の大量絶滅ではなく、7番目の大量絶滅を経験しているかもしれない(Earth might be experiencing 7th mass extinction, not 6th)

5億5,000万年前の生物が現代に伝えるメッセージ 550-million-year-old creatures’ message to the present 2022-11-22 カリフォルニア大学リバーサイド校(UCR) ...
生物環境工学

遺伝子と舌は常に結びついているわけではない(Genes and tongues are not always tied together)

遺伝子と言語の複雑な歴史を探る世界的なデータベース A global database helps explore the complex history of our genes and languages 2022-11-21 マッ...
有機化学・薬学

自然界に存在する超選択的結合の秘密を解き明かす(Scientists unlock nature’s secret to super-selective binding)

2022-11-22 スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL) 研究者らは、ナノ材料とタンパク質表面の超選択的結合相互作用を制御するのは、分子密度だけでなく、パターンや構造的剛性も重要であることを発見した。この発見により、ウイルス予防や...
ad
タイトルとURLをコピーしました