2022-09-09

生物化学工学

日本海若狭湾から新種スナモグリ類の発見~実験所すぐそばの海底から太平洋初記録の属~

2022-09-09 京都大学 邉見由美 フィールド科学教育研究センター助教と伊谷行 高知大学教授、大澤正幸 島根大学客員研究員、駒井智幸 中央博物館研究科長との共同研究グループは、京都大学舞鶴水産実験所から目と鼻の先に位置する若狭湾...
医療・健康

慢性腎臓病を有する発症時刻不明脳梗塞の静注血栓溶解療法:国際共同統合解析EOSの副次解析

2022-09-09 国立循環器病研究センター 国立循環器病研究センター(大阪府吹田市、理事長:大津欣也、略称:国循)の豊田一則副院長、古賀政利脳血管内科部長らが参加した国際研究チームによる、国内外の4つの無作為割付試験(治療内容を無...
医療・健康

自己反応性ヘルパーT細胞の識別マーカー分子の同定 ~副作用のない自己免疫疾患の根本治療への道を拓く新たな成果~

2022-09-09 国立精神・神経医療研究センター <ポイント> ・自己免疫疾患で中心的な役割を果たすT細胞のNR4A2遺伝子を欠く自己免疫疾患モデルマウスは、病態が改善し、さらに、通常の免疫応答が保たれていた。 ・...
ad
医療・健康

がん患者さんは、高血圧にも要注意!~国内ビッグデータ解析からの最新知見~

2022-09-09 東京大学医学部附属病院 がん治療の進歩により、がん患者の生存期間が延長したことで、慢性期に発症する心血管イベント、とりわけ心不全(注1)が臨床的に大きな課題となり“腫瘍循環器学”(注2)という新たな学問領域として...
細胞遺伝子工学

ゲノム編集で遊泳不全ミドリムシの作出に成功~産業利用における回収効率の向上に期待~

2022-09-09 理化学研究所,株式会社ユーグレナ 理化学研究所(理研)科技ハブ産連本部バトンゾーン研究推進プログラム微細藻類生産制御技術研究チームの石川まるみテクニカルスタッフⅡ、野村俊尚研究員(環境資源科学研究センターバイオ生...
生物工学一般

分子モーターキネシンが細胞の突起の長さを調節するしくみを解明

2022-09-09 神戸大学 神戸大学大学院医学研究科の仁田亮教授、博士課程大学院生の田口真也氏、今崎剛助教らの研究グループは、理化学研究所放射光科学研究センター生物系ビームライン基盤グループの坂井直樹研究員(研究当時、現高輝度光科...
医療・健康

光センサーを搭載したユニークな3Dプリントデバイスが、ループス患者を救うかもしれない(Unique light-sensing 3D-printed device could help people with lupus)

より個別化された治療を可能にするリアルタイムデータを提供するデバイス Device provides real-time data for more personalized treatment 2022-09-08 ミネソタ大学 ミ...
細胞遺伝子工学

幹細胞編集の効率を2倍以上に高める新手法、研究者が報告(New approach more than doubles stem cell editing efficiency, researchers report)

ペンシルバニア州立大学が開発したシステムは、オフターゲット活性も減少させる。 Penn State-engineered system also reduces off-target activity 2022-09-07 ペンシルベニ...
有機化学・薬学

「COVID-19」は排水中に残留し、水生生物へのリスクとなる可能性がある。(COVID-19 drugs persist in wastewater, may pose risk to aquatic organisms)

2022-09-08 ペンシルベニア州立大学(PennState) Treated wastewater effluent is sprayed at Penn State’s beneficial reuse site, the “...
有機化学・薬学

シャーガス病に対する治療法の可能性を発見(Researchers discover potential treatment for Chagas disease)

アメリカ大陸で数千万人が罹患しているが、有効な治療法がない。 The condition affects tens of millions across the Americas but lacks effective treatment...
有機化学・薬学

白血病患者のための新しい化学療法を発見(Researchers Identify New Kind of Chemo for Leukemia Patients)

2022-09-08 カリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB) カリフォルニア大学サンタバーバラ校研究者チームは、カリフォルニア大学サンフランシスコ校とベイラー医科大学の共同研究者とともに、現在の白血病治療薬よりも強力で毒性が低い2...
細胞遺伝子工学

現代人はネアンデルタール人より多くの脳神経細胞を生成している(Modern humans generate more brain neurons than Neandertals)

たった一つのアミノ酸の変化により、脳の進化は異なる形で進行してきた Due to the change of a single amino acid, brain evolution has proceeded differently ...
ad
タイトルとURLをコピーしました