2022-09-29

医療・健康

男女の消化器外科医による手術成績は同等~女性消化器外科医のさらなる活躍に向けて~

2022-09-29 京都大学 大越香江 医学研究科客員研究員、藤田悠介 同医員、肥田侯矢 同講師、野村幸世 東京大学准教授、河野恵美子 大阪医科薬科大学助教、吉田和弘 岐阜大学教授(現:岐阜大学学長)、北川雄光 日本消化器外科学会理...
医療・健康

医療AIプラットフォームに、国立成育医療研究センターが開発した 「AIを用いたGram染色による細菌判別支援システム」を搭載し動作確認に成功

2022-09-29 国立成育医療研究センター 医療AIプラットフォーム技術研究組合(HAIP)は、国内の企業、大学、国の研究機関等13法人から構成され、日本医師会AIホスピタル推進センターとも連携し、医療AIの開発、検証からポータル...
医療・健康

一次性僧帽弁逆流症の肺高血圧評価における低負荷運動負荷心エコー図検査の有用性に関する報告

2022-09-28 国立循環器病研究センター 国立循環器病研究センター(大阪府吹田市、理事長:大津欣也、略称:国循)の心臓血管内科 天野 雅史医師、泉 知里医師らの研究チームは、一次性僧帽弁逆流症(左室と左房の間にある僧帽弁機能が一...
ad
有機化学・薬学

植物毒の「現地合成」でがん細胞の増殖阻害に成功 ~副作用をもつ抗がん剤を見直し、新規治療法へ~

2022-09-29 名古屋大学 国立大学法人東海国立大学機構 名古屋大学大学院創薬科学研究科の横島 聡 教授らの研究グループは、国立大学法人東京工業大学物質理工学院応用化学系の田中 克典 教授(理化学研究所開拓研究本部 主任...
生物環境工学

準絶滅危惧種オオミズナギドリの頭部のない死骸はネコの捕食によるものだった~DNA分析による科学的エビデンス~

2022-09-27 森林総合研究所 ポイント 準絶滅危惧種オオミズナギドリの大規模繁殖地である御蔵島では、オオミズナギドリの頭部のない死骸が頻繁に目撃されています。 オオミズナギドリの死骸の傷口に残るDNAを調べたと...
生物環境工学

同種個体のかすかな化学的痕跡はフジツボ幼生の着生を遅らせる~フジツボの生態解明から付着防除技術の開発にも期待~

2022-09-29 産業技術総合研究所 北出汐里(兵庫県立大学・環境人間学研究科)、遠藤紀之(姫路エコテック株式会社)、野方靖行(電力中央研究所)、松村清隆(北里大学・海洋生命科学部)、安元剛(北里大学・海洋生命科学部)、井口亮(産...
医療・健康

COVID-19感染症は長期的な脳障害のリスクを増加させる(COVID-19 infections increase risk of long-term brain problems)

感染後1年以内に発症する問題としては、脳卒中、発作、記憶障害、運動障害などがあります。 Strokes, seizures, memory and movement disorders among problems that develo...
有機化学・薬学

ラピッドデリバリー: 注射されたタンパク質が脳内のスイッチを切り替え、消滅する(Rapid delivery: Injected protein flips a switch in the brain, disappears)

神経外傷および脊髄損傷の治療における潜在的意義. Potential implications for treating neurotrauma and spinal cord injuries 2022-09-28 テキサス A&am...
医療・健康

吹奏楽は歌より伝搬量が少ない(Wind music causes less transmission than singing)

管楽器の演奏は、呼吸よりも多くのウイルスをまき散らすが、話したり歌ったりすることよりは少ない. Playing wind instruments spreads more viruses than breathing, but less ...
生物環境工学

兄弟姉妹の誕生がボノボの幼少期に長期的なストレスを引き起こす(Birth of a sibling triggers long-lasting stress in young bonobos)

兄弟姉妹の誕生に伴う生理的変化を世界で初めて解明 First-of-its-kind study identifies physiological changes in the transition to siblinghood 202...
細胞遺伝子工学

ヌクレオチド除去修復過程の新たな解明に成功(Scientists achieve a new understanding of the nucleotide excision repair process)

新たな知見により、がん形成や抗がん剤治療への耐性に関する知見が深まることが期待される The new knowledge is expected to enhance our insight into cancer formation a...
生物工学一般

AIによる細胞代謝の理解向上(Better understanding of cellular metabolism with the help of AI)

2022-09-28 スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL) EPFLの科学者がリリースしたREKINDLEは、ディープラーニングにより、代謝プロセスをより効率的かつ正確にモデリングするための道を開くもだ。 膨大なデータの必要性を回...
ad
タイトルとURLをコピーしました