2022-05-27

生物化学工学

哺乳類最長の心臓再生可能期間を持つオポッサム~新たな心筋再生法の開発に期待~

2022-05-26 理化学研究所,熊本大学 理化学研究所(理研)生命機能科学研究センター心臓再生研究チームの西山千尋テクニカルスタッフ、木村航チームリーダー、熊本大学国際先端医学研究機構(IRCMS)の有馬勇一郎特任准教授らの共同研...
医療・健康

HIVを阻止することで知られる抗ウイルス遺伝子が、SARS-CoV-2にも強力な活性を示すことが判明(Antiviral gene known to block HIV also shows potent activity against SARS-CoV-2)

病原体と宿主の「永遠の軍拡競争」において、細胞はSARS-CoV-2とHIVの両方に同じ遺伝子で対抗しており、治療法の可能性を示す新たな道筋が明らかに In the ‘eternal arms race’ between pathogen...
生物化学工学

植物の多様性はいかにして維持されているのか ~植物の多様性を制御する要因が緯度と共に変化することを発見~

2022-05-26 東京大学 1. 発表者 西澤 啓太(東京大学先端科学技術研究センター 特任研究員) 森   章(東京大学先端科学技術研究センター 教授) 2.発表のポイント 生物多様性の形成と維持の根幹ともいえる「群...
生物化学工学

タンパク質の立体構造解析に新たなモデルを提唱~より正確な立体構造の観測や予測を実現!生命科学研究の進展に寄与~

2022-05-27 量子科学技術研究開発機構 ポイント 光合成の電子伝達を担う鉄イオウタンパク質の全原子構造を世界で初めて、中性子結晶構造解析を用い高精度で決定 タンパク質中のぺプチド結合の平面構造について新しいモデルを...
医療・健康

新型コロナウイルスの超高感度・全自動迅速検出装置の開発~汎用的な感染症診断装置としての社会実装に期待~

2022-05-26 理化学研究所,東京大学,京都大学,東京医科歯科大学,自治医科大学,科学技術振興機構 理化学研究所(理研)開拓研究本部渡邉分子生理学研究室の渡邉力也主任研究員、篠田肇研究員、東京大学先端科学技術研究センター...
生物化学工学

高温で精子が作られないメカニズムの解明に向けて前進

2022-05-26 基礎生物学研究所,横浜市立大学,熊本大学 多くのほ乳類の精巣は、陰嚢で冷やされています。精巣の温度が上昇すると、精子形成が障害され、男性不妊をもたらす一因となっています。基礎生物学研究所 生殖細胞研究部門の平野高...
医療・健康

体内センサーと制御ネットワークで通信するスマートな溶解型ペースメーカー(Smart, dissolving pacemaker communicates with body-area sensor and control network)

ワイヤレス機器も触覚フィードバックで患者との対話が可能 Wireless devices also use haptic feedback to talk to patient 2022-05-26 ノースウェスタン大学 A ta...
医療・健康

てんかん治療薬、マウスで神経系腫瘍の成長を止める(Epilepsy drug stops nervous system tumor growth in mice)

NF1発癌性素因症候群の腫瘍成長を促進する高活性神経細胞 Hyperactive neurons drive tumor growth in NF1 cancer predisposition syndrome 2022-05-19 ワ...
医療・健康

ロングコビッドは、ワクチン接種者にもリスクをもたらす(Long COVID poses risks to vaccinated people, too)

ワクチン未接種の方がリスクは高いが、ウイルスに対する手段を増やす必要性を指摘する研究結果 While risks higher for the unvaccinated, study points to need for more too...
細胞遺伝子工学

新しいアプローチで3つのミトコンドリア病の遺伝的ルーツを特定(Genetic roots of three mitochondrial diseases ID’d via new approach)

研究により20の手がかりが得られ、それを追求するためのプラットフォームが提供される Study yields 20 other clues, provides platform to pursue them 2022-05-25 ワシン...
ad
タイトルとURLをコピーしました