2022-09

生物化学工学

細胞小器官を接着する新技術「オルガネラグルー」を開発 〜オルガネラ間コミュニケーションの操作に期待〜

2022-09-30 宇都宮大学 宇都宮大学バイオサイエンス教育研究センターの児玉豊教授は、市川晋太郎氏(同大大学院博士前期課程2年)、加藤翔太博士(元・同大特任助教)、石川一也博士(元・同大特任助教)、藤井雄太博士(元・同大大学院生...
未分類

ヒトの受精卵を模倣した構造(胚モデル)に関して、研究規制のあり方を整理して提示

2022-09-21 京都大学高等研究院ヒト生物学高等研究拠点 本研究成果のポイント 近年、初期発生研究が進展し、ヒトの多能性幹細胞から受精卵(胚盤胞※1)を模倣した構造(ブラストイド)を作製できるようになりましたが、ヒトのブラ...
医療・健康

劇症型心筋炎の臨床的、病理組織学的指標と予後: 世界最大の同疾患レジストリの構築で明らかに!

2022-09-30 国立循環器病研究センター 奈良県立医科大学循環器内科学講座斎藤能彦名誉教授(現・奈良県西和医療センター)、国立循環器病研究センター情報利用促進部の金岡幸嗣朗上級研究員、岩永善高部長らのグループは、劇症型心筋炎の全...
ad
未分類

「血小板減少症に対するiPS細胞由来血小板の自己輸血に関する臨床研究」 の成果公表(論文発表)について

2022-09-30 京都大学iPS細胞研究所 1. 要旨 京都大学医学部附属病院は、京都大学iPS細胞研究所と連携し、血小板輸血不応症注1)を合併した再生不良性貧血注2)の患者さんを対象とするiPS細胞由来血小板の自己輸血に関...
医療・健康

大規模公共トランスクリプトームデータを活用した疾患関連変異の新規スクリーニング手法の開発~蓄積が進むオミクスデータからの自律的な知識獲得基盤の実装に向けて~

2022-09-29 国立がん研究センター 発表のポイント データの特性を考慮した新しいアルゴリズムを開発し、トランスクリプトームデータ(注1)からスプライシング異常(注2)による疾患関連変異を検出する新しい情報解析手法である ...
医療・健康

世界初のマイコバイオーム・アトラスががんと菌類の関連性を記述(First-Ever Mycobiome Atlas Describes Associations between Cancers and Fungi)

細菌やウイルスに比べて理解が進んでいない真菌類を、診断、予後予測、治療のツールとして活用する道が開かれた Poorly understood compared to bacteria and viruses, the new work o...
生物環境工学

動物や植物を強化する隠れたマイクロバイオーム(Hidden microbiome fortifies animals, plants too)

シンポジウムでは、多様な生態系における、重要だが目に見えない微生物の役割に焦点を当てる Symposium focuses on important but unseen role of microbes in diverse ecosy...
有機化学・薬学

ナロキソンの不足が、ペンシルベニア州農村部での過剰摂取による死亡の増加につながったとの研究結果を発表(Lack of naloxone led to increased overdose deaths in rural Pa., study finds)

ナロキソンは、もともとNarcanという商品名でFDAに承認されている、抗過量投与、治療薬です Naloxone, originally approved by the FDA under the brand name Narcan, i...
生物環境工学

田舎のアリが街に繰り出すとき(When country ants go to town)

開発、都市スプロールによって妨害されたアリの行動と生理的変化の研究 Study shows behavioral, physiological changes in ants disturbed by development, urban...
生物化学工学

液滴から発見へ:幹細胞の分化に関与する特異な液滴を発見、新たながん治療標的の可能性(From Droplet to Discovery:Scientists discover a peculiar liquid droplet involved in stem cell differentiation, providing possible targets for new cancer therapies)

2022-09-22 カリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB) 研究者たちは、幹細胞の分化に関与する経路を調べているうちに、幹細胞に関与するすべてのタンパク質が、組み立てられたラインや硬い構造ではなく、液体のしずく状に凝集しているこ...
医療・健康

関節リウマチの関節痛と認知機能障害の両方を治療する一石二鳥の戦略(Two birds one stone strategy to treat both joint pain and cognitive impairment in rheumatoid arthritis)

MAO-Bの異常発現は、関節リウマチ患者における末梢および神経炎症の原因として同定されている Aberrant expression of MAO-B has been identified as the cause of both pe...
医療・健康

男女の消化器外科医による手術成績は同等~女性消化器外科医のさらなる活躍に向けて~

2022-09-29 京都大学 大越香江 医学研究科客員研究員、藤田悠介 同医員、肥田侯矢 同講師、野村幸世 東京大学准教授、河野恵美子 大阪医科薬科大学助教、吉田和弘 岐阜大学教授(現:岐阜大学学長)、北川雄光 日本消化器外科学会理...
ad
タイトルとURLをコピーしました