2022-06-02

医療・健康

「ヒトiPS細胞由来HLAホモ型血小板を用いた血小板減少症患者さんに対する企業主導治験」における第一症例目の治験製品投与実施について

2022-06-02 京都大学iPS細胞研究所 概要 京都大学医学部附属病院は、京都大学iPS細胞研究所(以下 CiRA)、公益財団法人京都大学iPS細胞研究財団(以下CiRA_F)および株式会社メガカリオン注1と連携し、ヒトi...
生物工学一般

進化・生態ダイナミクスの共通法則~生物の個体群変化を物理学的な関係式で記述する~

2022-06-01 理化学研究所 理化学研究所(理研)生命機能科学研究センター生体非平衡物理学理研白眉研究チームの足立景亮基礎科学特別研究員(数理創造プログラム基礎科学特別研究員)、理研数理創造プログラムの入谷亮介研究員、濱崎立資上...
有機化学・薬学

炎症性腸疾患における漢方「大建中湯」の作用機構を解明~漢方の効能が科学的に明らかに~

2022-06-02 理化学研究所 理化学研究所(理研)生命医科学研究センター粘膜システム研究チームの石箏箏大学院生リサーチ・アソシエイト、佐藤尚子専任研究員、大野博司チームリーダーらの研究チームは、マウスを用いて炎症性腸疾患における...
医療・健康

抗生物質がスポーツのパフォーマンスに大打撃を与える(Antibiotics wreak havoc on athletic performance)

腸内細菌をノックアウトすると、意志、運動能力が低下する Knocking out gut bacteria deflates the will, ability to exercise 2022-06-01 カリフォルニア大学リバーサイ...
生物工学一般

進化の木のほとんどが間違っている可能性を示唆する研究結果(Study suggests that most of our evolutionary trees could be wrong)

科学者たちは、収斂進化はこれまで考えられていたよりもはるかに一般的であると述べています。 Scientists say convergent evolution is much more common than previously th...
有機化学・薬学

もうインフルエンザにかからない?インフルエンザウイルスの細胞内複製を阻害する新発見(No more flu for you? Discovery blocks influenza virus’ replication in cells)

SUMOylation阻害剤により、インフルエンザなどの呼吸器系ウイルスを高効率に治療できる可能性 SUMOylation inhibitor could lead to highly effective ways to treat th...
医療・健康

吃音予期が脳内の特異な活動を促すことを発見(Study finds stuttering anticipation prompts unique activity in the brain)

認知制御に重要な役割を果たす脳の一部で、吃音予期時に活動が上昇することを明らかにした Researchers reveal elevated activity during stuttering anticipation in a par...
医療・健康

高齢者の運転中の「注意力」モニターを支援する新ツールを開発(New Tool Helps Older Adults Monitor ‘Attentional Performance’ During Driving)

2022-06-01 ノースカロライナ州立大学(NCState) Photo credit: Dan Gold. ノースカロライナ州立大学とテキサス工科大学の研究者らは、高齢者が運転中の「注意力」を評価するためのわかりやすい質問票を...
生物化学工学

電気魚はいかにして電気器官を進化させることができたのか?(How Electric Fish Were Able to Evolve Electric Organs)

2022-06-01 テキサス大学オースチン校(UT Austin) ・進化は、魚の遺伝的な癖を利用して、電気器官を発達させた。すべての魚は、ナトリウムチャネルと呼ばれる小さな筋肉モーターを作り出す同じ遺伝子を重複して持っている。 ・テ...
医療・健康

毒性タンパク質の「バリアント」がALS治療の次のターゲットになる可能性(Toxic protein ‘variant’ may be the next target for ALS therapies)

筋萎縮性側索硬化症などの神経変性疾患におけるタンパク質凝集の従来のモデルを覆す研究成果 Study challenges conventional model of protein aggregation in neurodegenera...
ad
タイトルとURLをコピーしました