2022-06-03

医療・健康

重度の食中毒を起こす腸管出血性大腸菌O157の無毒化に成功~腸管出血性大腸菌感染症の予防・治療法の発展に向けて~

2022-06-03 群馬大学,日本医療研究開発機構 研究成果のポイント 腸管出血性大腸菌O157(以下、「O157」)に感染すると、重度の下痢に加え、しばしば急性腎不全や急性脳症を併発し、重症化することが知られています。現在、...
細胞遺伝子工学

ヒト受精卵から胎盤が発生する仕組みを解明~生殖補助医療や再生医療への貢献に期待~

2022-06-03 東北大学,日本医療研究開発機構 発表のポイント ほ乳類の受精卵が最初に迎える運命決定により、将来胎児となる細胞と胎盤となる細胞に分かれます。この段階までに、それぞれの特性を反映する細胞として、胚性幹細胞(E...
医療・健康

ワクチンは、重症のCOVID-19に対して最長6ヶ月間、最大90%の有効性がある(Vaccines have up to 90% efficacy against severe COVID-19 for up to six months)

2022-06-02 ペンシルベニア州立大学(PennState) ペンシルベニア州立大学医学部の研究者たちによる最近の研究によると、症候性COVID-19に対する防御力は最初のワクチン接種から1カ月後に低下し始めるが、重症COVID-1...
医療・健康

リアルタイムで正確なウイルス検出ができるため、次のパンデミック対策に役立つ可能性があります。(Real-time, accurate virus detection method could help fight next pandemic)

2022-06-02 ペンシルベニア州立大学(PennState) Scanning electron microscopy image showing carbon nanotubes (purple) effectively ...
医療・健康

ループス研究の新発見(New Discoveries in Lupus Research)

ヒューストン大学の専門家が心臓病とループス腎炎の子どもたちのバイオマーカーを同定 University of Houston Expert Identifies Biomarkers for Heart Disease and for C...
生物環境工学

魚の共食いは野生ではまれであることが研究で判明(Fish Cannibalism Rare in Wild, Study Finds)

2022-06-02 ノースカロライナ州立大学(NCState) モスキートフィッシュとグッピーは、飼育下では共食いすることが知られているが、野生環境では共食いする可能性は極めて低く、これらの魚にまれに見られる共食いは、餌をめぐる強い競争...
医療・健康

両親の予測不可能な行動が最適な脳回路形成を阻害する可能性が判明(UCI research finds parents’ unpredictable behavior may impair optimal brain circuit formation)

発達の乱れにより、精神疾患や薬物乱用への脆弱性が高まる Disrupted development increases vulnerability to mental illness, substance abuse 2022-06-0...
生物化学工学

タバコスズメガは、いつも正しい匂いを見つけてくれる(Tobacco hawkmoths always find the right odor)

蛾は重要な匂いと無関係な匂いを区別することができる The moths can distinguish crucial from irrelevant odors 2022-06-02 マックス・プランク研究所 マックスプランク化学生...
ad
タイトルとURLをコピーしました