2022-06-06

細胞遺伝子工学

細胞周期の間期におけるクロマチンの定常的な動き

2022-06-06 国立遺伝学研究所 私たちの体は約40兆個の細胞からできています。それぞれの細胞には全長約2メートルにも及ぶ生命の設計図、ヒトゲノムDNAがクロマチンとして収納されています。クロマチンの収納のされ方については、近年...
生物工学一般

生きた細胞でのクロマチンのふるまい:1分子ヌクレオソームイメージングから学ぶ

2022-06-06 国立遺伝学研究所 真核細胞において、長いDNAは糸巻きとして働くヒストンに巻かれ、ヌクレオソーム(直径約11nm)を形成します。このヌクレオソームに様々なタンパク質、RNAが結合したものをクロマチンと呼びます。細...
医療・健康

再発性多発軟骨炎の再発リスク因子の同定

2022-06-06 京都大学 吉田常恭 医学研究科博士課程学生、白柏魅怜 医学部附属病院特定病院助教、吉藤元 医学研究科講師らの研究グループは、希少難病である『再発性多発軟骨炎』の症例解析により、疾患の再発に関わるリスク因子を同定し...
ad
タイトルとURLをコピーしました